ページトップ
応募総数約400点の作品の中から選りすぐりの6作品が遂に商品化。
新進気鋭のデザイナーが襖を通して提案する、新しい和の空間をあなたに。

襖絵デザインコンペティション2009最優秀作品「そよ」

襖絵デザインコンペティション2009最優秀作品 「そよ」

画像をクリックで拡大画像をクリックで拡大
いとのいちえ 暮らしに「そよ風」を流れの中に身を置きこころ解き放す日々の為に
襖絵師:いとのいちえ
所属:
itonoichie graphic
design & drawing studio
紙:第一商会
印刷:MAJIKIRIYA
引手:東京松屋
芯材:秋田木工
販売価格
押入襖:20,000円/枚
入口襖:30,000円/枚

最大製作可能寸法:2,100mm×1,000mm(要相談)
弊社で現場調査から取り付け工事まで致します。
「そよ」のお問い合わせへはこちら

襖絵デザインコンペティション2009 優秀作品「夢花”YUMEBANA”」

襖絵デザインコンペティション2009優秀作品 「夢花”YUMEBANA”」

画像をクリックで拡大画像をクリックで拡大
山名絹子 現実ではありえないくねくねと曲がる枝、 ぽっと浮かび上がる淡いピンクの花とつぼみ。 幻想的なイメージを感じていただければ うれしいです。
襖絵師:山名絹子
所属:
タクポ・コーポレーション

紙:キシモト
印刷:MAJIKIRIYA
縁:一楽
引手:BIDOOR
芯材:辻本襖材店

販売価格
押入襖:20,000円/枚
入口襖:30,000円/枚

最大製作可能寸法:2,100mm×1,000mm(要相談)
弊社で現場調査から取り付け工事まで致します。
「夢花”YUMEBANA”」のお問い合わせへはこちら

襖絵デザインコンペティション2009 優秀作品「SUMI”墨”」

襖絵デザインコンペティション2009優秀作品 「SUMI”墨”」

画像をクリックで拡大画像をクリックで拡大
前出勝人 シャープで無機質な直線と曲線で構成されているにもかかわらずダイナミックに「飛び散る墨」や 「かすれた墨」を感じさせることで水墨画の世界観を表現した「和」のスピリッツを伝える作品です。
襖絵師:前出勝人
所属:
前出勝人デザイン事務所
紙:山岸和紙店
印刷:MAJIKIRIYA
引手:BIDOOR
芯材:シンコー
販売価格
押入襖:20,000円/枚
入口襖:30,000円/枚

最大製作可能寸法:2,100mm×1,000mm(要相談)
弊社で現場調査から取り付け工事まで致します。
「SUMI”墨”」のお問い合わせへはこちら

襖絵デザインコンペティション2009 特別賞作品「水面」

襖絵デザインコンペティション2009 特別賞作品  「水面」

画像をクリックで拡大画像をクリックで拡大
今泉真 材質は和紙ちぎり絵です。手でちぎることにより暖かさを出したいと思いました。無彩色に近い色で構成したのは、襖は単品で存在するわけではありません。
襖絵師:今泉真
紙:太陽
引手:BIDOOR
縁:粉河
芯材:久保木工
販売価格
押入襖:100,000円/枚
入口襖:150,000円/枚

最大製作可能寸法:2,100mm×1,000mm(要相談)
弊社で現場調査から取り付け工事まで致します。
「水面」のお問い合わせへはこちら

襖絵デザインコンペティション2009 特別賞作品「冬」

襖絵デザインコンペティション2009 特別賞作品  「冬」

画像をクリックで拡大画像をクリックで拡大
高村遵 小さい頃、障子紙や襖の破れた穴に、母が花びら形に切った紙を貼って修復していました。 子供心ながら、それがとても素敵に映ったのを覚えてます。
襖絵師:高村遵
紙:
引手:ツキエス
縁:粉河
芯材:久保木工
販売価格
押入襖:100,000円/枚
入口襖:150,000円/枚

最大製作可能寸法:2,100mm×1,000mm(要相談)
弊社で現場調査から取り付け工事まで致します。
「冬」のお問い合わせへはこちら

襖絵デザインコンペティション2009 特別賞作品「構成A」

襖絵デザインコンペティション2009 特別賞作品 「構成A」

画像をクリックで拡大画像をクリックで拡大
下東園子 ふすまをキャンパスとして捉えるのではなく、 出しゃばらずにその本来の空間における存在意義を示すデザインを、発送をプラスで考えるのではなく、引き算で考えたデザインを提示することをコンセプトにしました。
襖絵師:下東園子
紙:キシモト
印刷:MAJIKIRIYA
引手:BIDOOR
芯材:久保木工
販売価格
押入襖:20,000円/枚
入口襖:30,000円/枚

最大製作可能寸法:2,100mm×1,000mm(要相談)
弊社で現場調査から取り付け工事まで致します。
「構成A」のお問い合わせへはこちら

サイドバナー